媚薬の歴史と効果

媚薬の歴史は意外と古く、昔から使用されていたそうです。

媚薬とは女性をより魅力的に官能的に魅せるものだと言われています。
媚薬は昔は子孫を残すためを目的として使用されていたそうです。
今でもセックスレスの解消に使用されたりもしますので、あまり用途は変わらない
のかもしれません。
ただ、今のほうが快楽的な要素が強いかもしれませんね。

また今は日本は豊かになり、食べ物に困ることはほとんどありません。
しかし、その反面、栄養のバランスが崩れることが多くなりました。
その結果として高血圧や糖尿病などの患者が増え、EDや精力減退の原因になって
いるのも事実です。

そうなるとセックスに支障がでてしまいます。
そういった精力の問題の解決法のひとつとして媚薬が使用される割合が増えている
ように思います。

また現代はストレス社会ともいわれ、みなが様々なストレスをかかえて生きています。
過度のストレスもまたEDの原因となるのです。

特に若い男性にはこの症状が多いようです。
そういった現代生活のいろんな要素が快適なセックスライフを妨げる要因と
なっています。

そういった意味では昔より今のほうが、より媚薬を必要とする世の中なのかも
しれませんね。

copyright(C)バツグン